• TOP
  • 組織概要
  • 業務内容
  • 業務実績
  • 市町村ゼミナール
  • まちづくり情報・コラム
  • 研究員紹介

【終了しました】参加者募集!「広がれスポーツボランティア!」

トークセッション「広がれスポーツボランティア!」は、3月20日(土)に盛況に終了いたしました。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

 

愛知におけるスポーツボランティアの

普及・定着に向けたトークセッション

 

会場参加 と オンライン参加 どちらでもご参加可能です。

スポーツボランティアとは、スポーツ大会の主催者や参加者をサポートするボランティアのことです。オリンピック・パラリンピックなどのような国際大会でのボランティアの活動はよく知られるところとなってきましたが、身近な地域で行われる競技会やスポーツ教室、イベントなどでもスポーツボランティアが活躍する機会は増えています。

 

2026年には第20回アジア競技大会が愛知・名古屋で開催されます。愛知県では同大会を見据えつつ、スポーツボランティアの普及・定着に取り組んでいます。今回は、スポーツボランティアの活動の可能性について学び、スポーツボランティアの支援体制づくりの第一歩とすることを目的にトークセッションを開催します。

 

<日時>   令和3年20日(土)14:00~16:15

 

<会場>   名古屋栄ビルディング 12階 特別会議室

愛知県名古屋市東区武平町5-1TEL 052-961-1507

 

(新型コロナ感染症予防のため、会場参加は先着50名までといたします。)

 

<プログラム> 

1)報告   愛知県ボランティア体制構築に向けた考え方について

2)事例紹介 スポーツボランティアの先進地である仙台市の取組を学ぶ

       公益財団法人仙台市スポーツ振興事業団相談役

       兼スポーツコミッションせんだい事務局長 武田 均 氏

3)トークセッション

        市民スポーツボランティアSV2004 代表理事 泉田 和雄 氏    

        JSVNスポーツボランティアコーディネーター 榊原 考佐 氏

       名古屋グランパスマーケティング部 鈴木 美妃 氏

 

<申込方法> 以下のURLから3月17日(水)までにお申込みください。

 

         https://ws.formzu.net/dist/S35675379/

 

 

・会場参加またはオンライン参加をフォーム内でご選択ください。

・オンライン参加は先着100名とさせていただきます。

・WEBによる聴講申込みの方には、3月18日(木)までに、

 ZOOMIDとパスワードを送付いたします。

 

 

■主催  愛知県 スポーツ局 アジア競技大会推進課 【担当】會田(あいだ)

■協力  市民スポーツボランティア東海

■お問合せ先  一般社団法人 地域問題研究所 【担当】押谷(おしたに)

    TEL 052-232-0022 / メール oshitani@chimonken.or.jp

【終了しました】「スポーツ×地域活性化 アイデアソン」

 

「スポーツ×地域活性化 アイデアソン」

 

2026年に、愛知・名古屋で開催される「第20回 アジア競技大会」を活用して

まちと人を元気にする具体的なアイデアを、学生や社会人のみなさんと考えます。

 ■日 時:平成301020日(土)9:30~18:00

 ■会 場:名城大学ナゴヤドーム前キャンパス 西館2階 社会連携ゾーンshake

 ■参加費:無料

 主 催:愛知県アジア競技大会推進課  協 力:若手サミット

 

 ■募集人数:高校生7人、大学・専門学校生14人、社会人21人

 ■申込方法:

  必要事項(お名前・年齢・ご所属・TEL・E-Mail)をご記入の上、

  FAXまたはE-mailにて、10月8日(月)までに下記にお申し込み下さい。

  申込者多数の場合は抽選とし、10月10日(水)までにご連絡いたします。

 

 ■申込・問合先:

 【事務局】一般社団法人 地域問題研究所 (担当 池田)

      名古屋市中区錦1-11-20大永ビル5

        FAX 052-232-0020 -mailikeda@chimonken.or.jp

        TEL052-232-0022(受付時間 平日9301800


【終了しました】高校生レストラン仕掛人が語る「幸せな地域の育て方」

名古屋市 イキカツ(地域活動・生きがいづくり)応援講演会

 

『情熱大陸』『カンブリア宮殿』で紹介され、

伊勢志摩サミット首脳配偶者へのランチ提供でも話題の

『高校生レストラン』の仕掛人が語る!

 

幸せな地域の育て方

 

 ■日 時:平成29年1月31日 []13:30 1500(開場1300

 会 場:中区役所ホール ◇定員450

 講 師:岸川 政之さん

     (元 三重県多気町職員、百五銀行地域創生部 顧問皇學館大学現代日本社会学部 教授)

 申 込:要事前申込

 入場料:無料

 主 催:名古屋市/協力 社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会

 ■申込方法:

  必要事項(お名前・お住まい・TEL・E-Mail・FAX)をご記入の上、

  FAXまたはE-mailにて 1月23日(月)までに下記にお申し込み下さい。

  申込者多数の場合は抽選とし、ご参加いただけない場合のみご連絡いたします。

申込・問合先:

【事務局】一般社団法人 地域問題研究所 (担当 池田)

名古屋市中区錦1-11-20大永ビル5

FAX 052-232-0020 -mailikeda@chimonken.or.jp

TEL052-232-0022(受付時間 平日9301800

 

【終了しました】「”対立から対話へ 多様性をチカラに変える ファシリテーション講座 ~『何かできない?』から一歩踏み出すファシリテーションの可能性~」

 

  

「ファシリテーター」や「ファシリテーション」という言葉。

かなり一般的になってきましたが、実際にそのスキルを

見たり体験したりする機会はまだ少ないと思います。

 

「ファシリテーションの持つ力」は様々ですが、

今回は多様な考え方の対話を進め、問題を解決に導く力に

焦点を当てていきます。

 

ファシリテーションの可能性と、地域づくりや市民活動等に

おける活用方策について一緒に考えましょう。

ご多忙のことと存じますが、多くの皆様の

ご参加をお待ち申し上げます。

 

【開催概要】**************************
[日時] 2016828日(日)10時~16時 (開場9時半)

 

[会場] ウィルあいち 大会議室(名古屋市東区上竪杉町1番地)

      ※地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10

 

[定員] 

100名(先着順)

 

[開催]

主催:ファシリテーションの可能性プロジェクト実行委員会

共催:一般社団法人地域問題研究所、コミュニティファシリテーション研究所

協力:フリーファシリテーター伊東かおり、Recipro-seeds

 

[参加費]

 一般:3,000円(地域問題研究所会員:2,000、学生:1,000円)

 ※学生割引は25歳未満を対象とします。

 

[お申し込み]

 以下の専用フォームからお申し込みください。

 http://goo.gl/forms/RF2G1D9mV6

(※地域問題研究所会員(個人・自治体等)の方も 同様の方法でお申込下さい)

(※フェイスブックの参加ボタンではお申し込みになりません)

 

 [ファシリテーター]

 メインファシリテーター:廣水乃生(コミュニティファシリテーション研究所所長)

 コ・ファシリテーター :伊東かおり(フリーファシリテーター)、代田敬子(Recipro-seeds

 

 [プログラム]

〈午前〉

 ・コミュニティファシリテーション基礎レクチャー

 ・対話セッション①「小グループ対話」

 ・ファシリテーター’s EYE(ファシリテーターの視点による対話の振り返り)

〈午後〉

 ・小グループ対話の全体共有

 ・対話セッション②「100人対話」

 ・ファシリテーター’s EYE(メインファシリテーターによる解説・振り返り)

 

[公式ホームページ] 

 http://possibility-of-faci.strikingly.com/


 

 

0828ファシリテーション講座案内.pdf
PDFファイル 159.5 KB