• TOP
  • 組織概要
  • 業務内容
  • 業務実績
  • 市町村ゼミナール
  • まちづくり情報・コラム
  • 研究員紹介

市町村ゼミナール 特別シンポジウム

特別シンポジウム                          「巻き込む力を高めて、もっと仕事をオモシロクする          『公務員セルフマネジメント術』」

開催案内・申込書
参加申込書はこちらからダウンロードしてください。【申込期限:8月19日(月)】
特別シンポ開催案内.pdf
PDFファイル 772.3 KB

開催概要

日 時 

 令和元年8月20日(火)13:30~17:00 (開場13時)

会 場

 アイリス愛知 コスモス(2階)

テーマ

 「公務員セルフマネジメント術」 

講 師

JUNO 代表  柴田 朋子 氏

刈谷市都市交通課 係長、公務員人材開発研究会 事務局  内藤 隆史 氏

 

毎年8月に開催している特別シンポジウムでは、これからのまちづくりにつながるテーマで開催していますが、今年はズバリ「セルフマネジメント」です。

 

人材開発やキャリア開発、マネジメントについては古くから様々に研究され、知見が蓄積し多くの企業の人材育成や組織マネジメントで活用されています。しかし、公務員においては民間企業に比べて、人材開発の「あたりまえ」を知る機会に乏しく、いわば武器を持たないまま「経験と感覚」のみで人材育成や人員配置が行われている現状があります。また公務員は人事異動が3~5年で行われており、人事系の部署であっても腰を据えて専門性を磨くことが難しい現状にあります。

 

今回は、これからの地域づくりを担う若手・中堅公務員のみなさんとともにやりがいと誇りをもって元気に働く公務員が増えれば、地域はもっと元気になる”という想いをともにし、行政職員に求められる役割やスキル、仕事や地域と向き合う姿勢などを、「セルフマネジメント」の視点から深く見つめなおす機会にしたいと思います。

 

なお、今回の特別シンポジウムは、公務員の有志が集まり人材開発について学び実践されている「公務員人材開発研究会」との共催で開催いたします公務員をはじめ、公益に関わる活動をされている方など、どなたでも参加自由です。

 

みなさまご多忙のことと存じますが、大勢の方のご参加をお待ちしております。

【柴田 朋子氏の略歴】

  キャリアコンサルタント(国資)、GCDF-JAPANキャリアカウンセラー、JUNO代表、金城学院大学非常勤講師(キャリアカウンセリング)(株)リクルートを経て2000年4月に瀬戸市役所にキャリア採用により転職。産業部署で道の駅立ち上げや創業塾などの企業支援、教育委員会ではキミチャレなど課題挑戦型プロジェクト学習事業を立ち上げた。2013年4月よりJUNO代表としてキャリアデザイン、女性活躍躍進、コミュニケーションやマネジメントなど様々な分野の研修やセミナーの講師、キャリアコンサルタントとして個人・法人向けのコンサルタント業務を行っている。

 

【内藤 隆史氏の略歴】

  2003年4月に土木技術職として刈谷市役所に入庁。

公共下水道の整備や浸水対策事業、行政評価、行政改革、業務改善制度、イベント事業、公園整備、城郭復元などを担当し、交通行政に関する業務に携わる。

お申込み・問い合わせ

  

申込書にご記入いただきFAXで送信していただくか、

申込書の必要事項を記入し、E-mailでお申込みください。

 

 【申込期限:8月19日(月)】

 

 ●申込み先/問合せ先  一般社団法人 地域問題研究所(担当:池田)

   電 話:052-232-0022

  FAX:052-232-0020
  E-Mail
sympo@chimonken.or.jp

   

   ※8/10~8/18まで夏季休業となります。

   ※ご記入いただいた情報は、本シンポジウムの運営のみに活用させていただきます。

   ※定員超過など、ご参加いただけない場合のみ、こちらから連絡させていただきます。

    連絡のない場合は、当日、直接ご来場ください。

 

会場のご案内

アイリス愛知 コスモス(2階)

バックナンバー

これまでの開催テーマと講師

これまでの結果概要


平成30年度(第46次)市町村ゼミナール

  ⇒こちらへ

平成29年度(第45次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成28年度(第44次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成27年度(第43次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成26年度(第42次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成25年度(第41次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成24年度(第40次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

 

市町村ゼミナールの結果概要

 ⇒こちらへ