• TOP
  • 組織概要
  • 業務内容
  • 業務実績
  • 市町村ゼミナール
  • まちづくり情報・コラム
  • 研究員紹介

市町村ゼミナール

第46次(平成30年度)第9講                                  『所有者不明土地の課題と活用に向けた方策』

日  時 

平成30年12月11日(火)13:30~16:30

会  場

昭和ビルホール(9階)

テ ー マ

所有者不明土地の課題と活用に向けた方策

講  師

 

 

 

 

 

 

 

 

早稲田大学大学院法務研究科 教授 山野目 章夫 氏

 

国土交通省土地・建設産業局企画課 課長補佐   栗山   達   氏

平成30年度第9講は『 所有者不明土地の課題と活用に向けた方策 』をテーマに開催いたします。

 

 近年の人口減少、高齢化などを背景に、各地で所有者が分からない土地が急増しています。

所有者不明土地の増加は、所有者の特定に多大の労力がかかることから公共事業実施の足かせとなるほか、不動産市場に流通しない空き地・空き家増加の要因にもなるなど、多くの自治体にとって大きな課題となっています。今後、「所有者が分からない土地」を「地域に役立つ土地」にすることが求められています。

 こうした喫緊の社会的要請を受け、国は、本年6月に「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」を制定するなど、所有者不明土地の利活用の円滑化に向けた取り組みも始められつつあります。

 本講では、早稲田大学大学院法務研究科教授 山野目 章夫 様をお迎えし、我が国における所有者不明土地の現状と課題、解決に向けて求められる取り組みなどについて、ご講演いただきます。

 また、国土交通省土地・建設産業局企画課課長補佐 栗山 達 様をお迎えし、「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」について、ご解説いただきます。

【山野目 章夫 (やまのめ あきお)氏の略歴】

【略歴】 1958年、福島県生れ。1981年、東北大学法学部卒業。同学部助手を経て、88年、亜細亜大学法学部専任講師、93年、中央大学法学部助教授、2000年、早稲田大学法学部教授、04年、同大学大学院法務研究科教授、現在に至る。
【各種委員等】 国土審議会委員、所有者の所在の把握が難しい土地への対応方策に関する検討会委員長、登記制度・土地所有権のあり方等に関する研究会座長、NHK
受信料制度等検討委員会委員、民事法務協会理事、日本土地家屋調査士会連合会顧問等を務める。
【主な著書】 「ストーリーに学ぶ/所有者不明土地の論点」(2018年、商事法務)、「民法概論1/民法総則」(17年、有斐閣)、「新しい債権法を読み解く」(17年、商事法務)、「民法/総則・物権(第6版、有斐閣アルマ)」(17年、有斐閣)、「法を学ぶ人のための文章作法」(16年、共著、有斐閣)、「不動産登記法入門(第2版、日経文庫)」(14年、日本経済新聞出版社)等、多数。

会場地図

平成30年度の年間計画

日程 テーマ・講師
開 講 講 座

518日(金)

『“関係人口”が地域を変える 』

ローカルジャーナリスト 田中 輝美 氏

しまコトアカデミー事務局 シーズ総合政策研究所 藤原  啓 氏

第2講

6月11日(月)

『多様性を尊重するまちづくり ~LGBTの理解を契機に』

特定非営利活動法人 ASTA 共同代表 松岡 成子 氏

岐阜県関市市民協働課 課長補佐 河合 康紀 氏 

第3講

7月11日(水)

『人口減少期の都市計画に向けて ~リアルな都市のたたみ方』

首都大学東京都市環境学部都市政策科学域 教授 饗庭  伸 氏

山形県鶴岡市都市計画課 課長 岡部 信宏 氏
第4講

82日(木)

『スポーツによる地域活性化

 スポーツイベント・スポーツツーリズムを活かす』

早稲田大学スポーツ科学学術院 教授 間野 義之 氏

株式会社トライアーティスト 代表取締役 竹内 鉄平 氏

 

8月

 

市町村ゼミナール特別シンポジウム

第5講

9月28日(金)

『企業との連携による行政力の向上 ~行政経営のパートナーとして』

株式会社チェンジウェーブ 代表 佐々木 裕子 氏

茨城県行方市 市長  鈴木 周也 氏
第6講

10月11日(木)

『誰もが取り組めるボウサイ ~地区の防災力を高める手法』

跡見学園女子大学教授 鍵屋  一 氏

株式会社Rpro 代表 岡本ナオト 氏
第7講

11月8日(木)

『地域共生社会の実現を目指して ~地域福祉計画を活かす』

同志社大学社会学部 教授 永田  祐 氏

名張市福祉こども部地域包括支援センター兼医療福祉総務室 藤本 勇樹 氏

 

第8講

 

11月22

(木)

『地域密着型ビジネスで地域経済の好循環を生む』

郡上カンパニー運営事務局  小林 謙一 氏

株式会社週休いつか 代表取締役 新海 健太郎 氏

 

第9講

 

12月11日

(火)

『所有者不明の土地がもたらす問題と解決策』

早稲田大学法務研究科 教授 山野目 章夫 氏

国土交通省 土地・建設産業局 企画課 

 

第10講

 

1月

 

『公共資産の利活用 ~多様で魅力的な都市空間の演出』

【調整中】

 

第11講 

 

2月

 

『市民団体の自律性を高める ~ガバナンスの効いた組織づくりを支える』

【調整中】

 

第12講

 

 3

 

【調整中】

 


 

バックナンバー

これまでの開催テーマと講師

これまでの結果概要


平成30年度(第46次)市町村ゼミナール

  ⇒こちらへ

平成29年度(第45次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成28年度(第44次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成27年度(第43次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成26年度(第42次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成25年度(第41次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

平成24年度(第40次)市町村ゼミナール

 ⇒こちらへ

 

市町村ゼミナールの結果概要

 ⇒こちらへ